名無し文学部@774Netz

アニメの感想評価を付けます

B! follow us in feedly ゴロビシャ ネメシスの使い魔

ENFPと言う性格を持って生まれた人生

ENFPはどんな性格の人?

ENFPは少しフェミニンな感じで笑顔でかわいい人が多いようです。

愛嬌あってオシャレでイケメンなのにズボラな貧乏生活してそうな感じの人が多いです。

ENFPはかなり女性寄りな性格してるからフェミニン男子にENFPが多くてもおかしくない
職業だと美容師とかに多いイメージ

あと、子供の教育関係とか老人ホームとかに居そう。美大生にも多そう

単に古いだけ、みんな流されて盲目的に従ってるだけで守る意義が感じられないような 時代遅れの因習、慣習なんかは全く守らない。
しかし、善悪やモラル面には理想主義なところが出てきて潔癖気味でもあって、汚いことや不正は絶対ムリっていう人

社会ルールは本人が無駄だと感じたものについては守らないけど、善悪や倫理面に関してはかなり潔癖

自由に自分の裁量でやれてるうちは自己肯定感高いよ。のんき。エネルギッシュ
自分を抑えて人に従ってるうちは自己肯定感低いよ。過剰に謙遜しちゃう。卑屈か!って自分にツッコミいれちゃう

ENFPは「セカイが自分を愛す/愛さない」で考える
だからENFPは自己肯定感が極めて高いナルシストや、自己肯定感が極めて低いメンヘラが生まれやすい


ENFPは繊細だから以外と人間関係も受け身な人いるよね。
明るく振る舞うけど、心は許してない感じ。
いったん仲良くなるとお喋りで優しいけど

 

人間関係受け身ってわけではないけどなぁ。
距離感グイグイ詰めてくるような人は苦手だから、
スタコラ逃げるように距離を置くし。
初対面でちょろっと接してみて、合いそうだったら近づいてみる。
でも適度な距離感維持しないと誰とも付き合えないので、まんべんなく距離感保つ感じ。
狭く深くなかよくしようとするひとは重くて無理

皮肉屋で毒舌な一面もある

 

男女ともに愉快、賑やか、冗談好きな感じの人が多い印象

なんというかビタミンカラーのイメージ?
ギラギラでもキラキラでもない明るさ

独立心強いフリーダムな人

ENFPの人間関係

ENFPは常にポジティブで周りの人にいい影響を与えることができ、人々のことをしっかり考え、人々の可能性を探求し続けている人を愛する探検家のような存在でしょう。ENFPは自身らの興味や好奇心がはっきりしており、それらに対する先見の明や問題解決能力、探求力を持っています。

ENFPは基本的に友好的であり、周りの人とすぐに打ち解けることができたり、コミュニケーション能力に長けていることが多いでしょう。周りの人との共通点を発見するのも早く、周りの人もENFPに対してコミュニケーション能力が高いという風に思うことは少なくないでしょう。ところどころ抜けている所もありますが、それを含めてのENFPです。

ENFPは物事を見る時には楽観的であり、「ポジティブ」が最も似合うタイプです。人のことを愛しており、積極的に人と関係を持っているENFPは周りの人を自分のビジョンに巻き込むことを楽しむことでしょう。

ENFPが恋人や友達である場合

ENFPは人間関係において、基本的に暖かく、余裕を持っていることから、友達や恋人を励ましてくれる人であることが多いでしょう。ENFPは自身の感情や体験を周りの人と共有し、共通点を見つけることで他人と距離を近づけていきます。ENFPは感情が豊かで、自身の仲間にも自然と気持ちや体験を共有したいと考えています。

ENFPは、自身の夢や恋人・友人の夢を大事にしており、夢を追う人を応援するタイプです。かといって、相手のことを一人の人間としてみており、その独自の価値観を認めることから特に干渉することもなく、何かを強いたりすることもないでしょう。ただ、自身の価値観に反するような行動を取った際には、その相手に対して反対することもあるでしょう。

ENFPは感情的にも敏感なタイプですので、対立や衝突を嫌うところから、複雑かつシビアな問題は避けるところがあるでしょう。問題に遭遇した場合には、ENFPは独創的であり、着地点を作るのが上手いので、うまく妥協案を提示することができるでしょう。

ENFPは、ポジティブで明るいタイプですが、基本的に直感に基づいて動いているタイプですので、周りの人から見ると何を考えているかわからないこともあり、信頼できなくなるかもしれません。しかし、ENFPは周りの人がどう感じているか、どう思っているかということに敏感で、他者への思いやりをしっかりもっていることから、自然と信頼問題を解決しようと動いてくれるでしょう。

両親としてのENFP

ENFPが親になった場合には、子供の創造性を生かすことができ、また協力的な親になることでしょう。ENFPは家族に対しても自身に対しても新しい体験を作ることに楽しみを感じているので、子供にも同様に新しい体験を多くしてもらいたいと考えており、促すことでしょう。そして、人道的に子供が正しい判断を取れるように、子育てにも情熱的になる部分があるでしょう。何よりも、子育ての上で子供との関係性を重要視していることから、衝突はできるだけ避けることから躾を避ける可能性もあります。

ENFPは子供の個性を重んじていることも多く、子供の個性を尊重し、子育てをします。そういったことから、子供の可能性を切り開くことができる親になることも多いでしょう

 

ENFP The champion チャンピョン、正義の味方

16タイプの中で、最も快活な性格なため魅力のあるENFPは、
友人・知人が多くて人気者が多い。

起こること全てには意味があると思っていて、
何でもやってみたい、参加してみたいというタイプ。

何か大儀を見つけて、そのためにエネルギッシュに戦う正義感を持つ。

次々とインスピレーションが湧いてきて、自分の直感を信じ、
ロマンスを求め、自分が何であるかを常に問い、
認められることを喜び、賢者でありたいと思っている。

強烈な感情を経験することが、ENFPの人生にとって重要だから
いつも新しい刺激を求めているため、少々飽きっぽい。

独立心が強いから、人に仕えたり仕えられるのが苦手。

いつも本心であることを求めている。(心に思ってないことをするのは嫌い)

ENFPはいつも回りの人間を敏感に観察していて、他人の言動を分析している。
大抵は合っていても、たまに考えすぎで人間関係がこじれることがある。

プロジェクトを企画するのは大好きだけど、最後まで続けるのは苦手。

あまり実用的なことに興味がないため、家の中には高価な贅沢品があるかと思えば、
他の面では驚くほど質素だったりする。

性的趣向

ENFPならリバーシブルが多そうなイメージ
罵られるのもこっちから責めるのも好き
相手の性格や出方によって柔軟に変えていけるタイプ

人生なー

人生なー。楽しいけど、何というか、色々不満もあったり人に支配されるのがとにかく嫌だったり。

自分の中の理想の世界を手に入れようと頑張っている感じです。独立心が強いのも自由が好きで誰からも支配されたくないからだと思います。

明るいのは、楽しいことや新しいことが好きで好奇心が旺盛なのでいつもワクワクしてる感じだからだと思います。ネット取り上げたり、誰かと会話できない状況になると即うつ病になるタイプですね。

あと、いつも優しいというか、女性っぽいというか、いつもニコニコしてる感じです。

常に他人のことを考えている感じで、他者の感情に敏感すぎるところがあります。

そのおかげで人には好かれますが、すこぶる疲れる。でも、やっぱり人が好き。

怒るときは怒るというか、納得いかないことや弱者を痛めつけられる人にはすごく反発します。

理想家らしく言動面が綺麗すぎるために、どうも一部からは反感を買ってしまいます。
自分の中の「当たり前」が 当たり前じゃない人達も一定数いるということに強いショックを受けますね。

いつもそうだった。でも、流石にもう慣れましたけどね。

抜けてるから ◯◯の癖に生意気だ みたいに思われがちなタイプです。

すんごい下に見られることが多かったけど、諦めずに頑張ったら尊敬される立場になることもありました。

優しさから舐めてかかってくる人種が大嫌いで仲良くしたくないと判断したら露骨に嫌うきらいがあります。

他人に対して情があまり無いから、そこまでして他人に時間割いたりリスク負うぐらいなら自分に時間かけるほうが好きなタイプでもあります。
表向き周りに合わせてニコニコしてたら最初の方は「優しすぎ!」って感動されるけど、徐々に素が出て化けの皮はがれちゃうんですよね。

でも、それで離れて行く人には興味がないのでこの辺りはあまり気にしていなかったりします。この辺りの自由さがENFPっぽいですね。

 

サービス精神や親切心はあるけど情はそこまでない。
サービス精神や親切すらも気分で使い分けます。

あらかたどんな人が把握してしまってからはほとんどの人の事をどうでもいい存在だと認識します。興味が失せるとすぐにどうでもよくなる。
本当の自分はめちゃくちゃ自己中心的で利己的。
人とプライベートで会うかどうかも、その人が自分一人で時間を過ごす以上に楽しくて刺激的に過ごせるかどうかが大事で、 そうじゃない人の場合は断っちゃう。

かなり打算的なところがあります。このおかげで割と人生優位に進んだ気もします。

世の中厳しいですからね。自分にとって面白いものを提供できない人はどうでもいい存在になってしまうので対立することはありませんが、自然と友達ではなくなるケースが多いです。

自分のルールにすごく厳しい。
自分自身の倫理観などに反する人に対しては躊躇いなく人間関係切り捨てちゃいます。
正義感とはまた違う感じですね。自分に利益をもたらさない(知的、金銭的、幸福的…など様々な要素が絡む)人は容赦なく突き飛ばすタイプです。

ENFPは優しく映りますが、意外と怖いところがあります。優しいだけでは生き残れないことを知っているからかもしれません。ENFPは無駄に知能が高いのでビジネスとかは比較的向いていると思います。

自分は正義にはこだわらないけど不公平なのは嫌だな
誰かを笑わせるために誰かを泣かせるような自体が起きてたら、言わなくてもいいのに正論みたいなこと言いたくなる

基本人は好きだし興味あるけど、同じくらい全員に嫌気がさすこともある。家族以外、みんな友達、みんな他人って感じです。

嫌いな事はあるけど嫌いな人はあまりいない。謝ったり改められたりしたら結構すぐ許す。
 

主人公タイプ?

なんか、確かに自分の人生は主人公感があったけど、そんなに大したものでもない。

不公平なことや自分が納得いかないことはとにかく嫌いで、知的好奇心が赴くままに行動してしまうので確かに主人公に多い性格ではあるので人生も主人公的な感じのストーリーになることが多い気がする。

でも、別に主人公の物語が楽しいかと言われるとそうでもないと思う。

性格的に主人公っぽくなってしまったに過ぎないんですよね。とにかく、自分が気に入らないことは気に入らない。とにかく、楽しい事が好き。新しいものや事が好きって感じです。

わがままだけど、優しくて明るくて面白いから許されるみたいな人間です。

得な性格と言えば得ですね。でも、周りの人は意外と大変かも…

興味本位で他人の内面を詮索しまくり
気に入らなければ手のひら返しでポイ
内面を見せない人はつまらないし信用できないと排除する非道な一面もあります。

 

普通に仲良くなろうと話しかけて、つまらない人、悪い人だと分かったら即身を引く

でも、これが意外と人生を豊かにする要素だなーとも思います。興味のない人を即切り捨てて面白そうな人と仲良くなる。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。