名無し文学部@774Netz

アニメの感想評価を付けます

B! follow us in feedly ゴロビシャ ネメシスの使い魔

もう手詰まりだ!なーんにもやりたくない!失敗が怖い無気力状態

無気力状態

なんだか、もうめんどくさくなってしまいました。

んー。もういいかなって…

何もかもが上手くいかない。後手後手。とにかく、もう疲れた。

幸せなのか、不幸なのか。それすらもわからない。そもそも、身動きが取れない。

どうしていいものか。何もできない辛さはよくわかった。でも、動くことはできない。とにかく怖い。失敗するのが怖くなってしまった。もうダメだ。

人間が恐ろしく感じる。統合失調みたいな感じ。常に疑心暗鬼。なんだか、落ち着かないね。

復活の糸口が見えない

自分の才能のなさ、やる気のなさ。やりたいことはたくさんあっても、怖くて何もできない。

失敗するのが目に見えていると、ここまで人間は臆病になってしまうのか。

もうね。生まれたときからたぶん決まってんですよ。運命には抗えないんです。

あーうまくいかないなー。もう、挑戦する気力も沸かねぇや。

何が正しいのかわからない

正しいってなんだろう。世の中そんな綺麗事で済ませられないことがたくさんあるんだよね。

でもなー。やらなきゃやられるレベルのことってたくさんあるのよ。

どうしようもない。手詰まりだ。もうね、どうしようもないのよ。どうしていいのかもわからない。失敗したなぁ。いや、信じるしかないか。

人間はそこまで邪悪なものでもないと思う。たぶん。でも、やっぱり怖い。

無理する必要はないけど、やっぱり、そういうわけにもいかなくて。誰かのためになることを考えないといけないんですよね。

誰かのために、何かをする。そうじゃないとダメなんですよ。自意識過剰!誰も私のことなんか期待していないと思うのだけれど、やっぱりダメだなーってなっちゃいます。

でも、まぁ何と言うか、うまくいく人がいれば当然その何倍もうまくいかない人もいるわけで、自分は上手くいかない大多数の中に入ってしまっているわけだな。

世の中の不公平さに心が折れた

世の中、不公平ですよ。やっぱり辛い目にあってきた人間は歪んでしまいます。何も考えることなく、恐れずに生きていける生活基盤のある人がとにかく羨ましい。

明日が不安で、怖くて、怖くてたまらない。何をするにもおぼつかない。

動けば誰かに攻撃されてしまうのではないかと委縮しながら何もできずに殻にこもる。

そして、何もできずに死んでいく。

どうしたらいいんだろう。事実を述べてもそれは事実ではなかったりする。極論、他人の気持ちや考え方なんてわからないし、生きてきた環境が違いすぎるともはや別の生物だと思う。

いわゆる上級層の生まれの人をみて自分の人生は何だったのかと感じる。存在意義を否定されたような。何と言うか、自分はモブキャラなんだと思い知らされる。

だから、何もする気が起きない。成功するわけがないのだから。まぁ、ダメでも個人の力でなんとかできなくもないのだろうけど、たぶんどうにもならない。このまま、フェードアウトして普通に生きて死んでいきたい。

それでも、シャカリキにがむしゃらに

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。