名無し文学部@iCreeks!

アニメの感想評価を付けます

B! follow us in feedly ゴロビシャ ネメシスの使い魔

人生楽しみ方マズローの欲求5段階を登ればok健康と行動力で全ていける

人生楽しい

最高に楽しいです。強靭な肉体のおかげでどんなに過酷な状況でも割と平気だし、行動力もあるし、金は少ないけど、少なくても楽しめる術を知っているし、人生を楽しむには十分すぎるスペックがある。

旅行に行っても、全ての観光地回れるぐらいには足腰が強くなっています。いや、ホント得な身体してるわ。胃腸も強いからなんでも食べられますしね。

やっぱ身体が一番大事ですわ。常に食事の栄養バランスとか考えていますし、節約できる中で最大限の栄養素を摂取していると思っています。それを考えるのが楽しいんですけどね。得な性格してますねホント。

勉強も楽しいので、いろんな知識が増えるし、さらに人脈も増える。

何より、幸せの基準が低いので、なんでも幸せに感じられること。仕事も自分の好きなことを仕事にして楽しいし、いろんな人に会って仲良くなるだけで本当に楽しい。

今は日本の中だけですが、世界に行けるようになったらもっと楽しいだろうなぁ。

自分が欲しているものはただ一つ

私に足りないものは何だろう。今のままで十分楽しくて、幸せだが、やはり名誉が欲しい。

それは自分との戦いだな。どれだけ耐えられるか、偉大なことができるか。

これさえ手に入れてしまえば、もう何もいらない。ただこの日々が長く続くように努力するだけだ。

世界一幸せになろう

今でもかなり幸せなんですが、名誉だけ足りなくて、渇望しています。その先に自己実現というものがあるのですが、いまいちなんのことなのかはっきりしていませんし、名誉を手に入れないと見えてこないもののような気がします。逆に言えばそれさえ手に入ればビルゲイツ並みの幸せを手に入れられると思う。自分は安い人間なので、今の生活でトップ5%には入るレベルで幸せな人間だと思っています。

名誉さえ手に入ればおそらく、上位1%には入るでしょう。幸せに順位があるのかわかりませんし、そもそも幸せならそんなものがあろうが関係ないんですが、どうしても私は満たされない。名誉が欲しい。

人間は無い物ねだりをする生き物です。マズローの欲求5段階説的に言えば、3つは既に満たされている。後は名誉と自己実現欲求のみ。

この階段を少しずつ登ることが人生の目的だと私は思います。

自己実現は定年後

名誉を手に入れないと見えてこない欲求。それが自己実現欲求です。

ここまでたどり着けるかわかりませんが、まずは40年間で名誉を手に入れる。

定年後に自己実現に向けて生きようと思います。多分、仏を目指します。

このブログで度々宗教法人を作りたいと言っていましたが、割と本気で宗教法人作りたいです。

原始仏教に立ち返り、苦しみから人々を救済したいですね。幸せになれるのは私のような安い人間だけです。

それ以外の人は幸せにはならない。なぜなら、人と比較してしまうから。人間はよく深いので、いつまでたっても他人が気になって幸せになれないのです。

しかし、苦しみ感じなくすることはできる。基本的に悟りを開いてしまえば辛いことはなくなります。というか、感がなくなる。常に微笑むようになれます。

平静で閑散とした幸せ。これは誰でも手に入れることができます。私は幸せを独占したいわけではありませんし、私と同じように多くの人が幸せだと言える世の中にしたいんですよね。

信じても、信じなくとも良いです。お金も取る気はありませんしね。考え方を変え、そして正しい選択肢を取り続ければ、絶対に幸せになるんですよ。若い人ほど効果がある。選択肢のない人は考え方を変えることでしか幸せになれませんが、若い人は正しい進路を選ぶことが可能です。

ま、当たり前だけど、若けりゃそりゃ幸せよ。体も動くし、仕事も選べるしね。

1に健康2に行動力

とにかく、健康一番。そんでもって、後は行動力。これらさえあれば、いろんな人にあえるし、経験が増えてさらにいろんな人と仲良くなれる。

行動力のない人間ほどつまらないものはない。東京に行きましょうや。衝撃受けますよ。街がデケェ。いろんな仕事や人間で溢れてる。こんなに面白い場所はないね。どこでもイベントやってるし、飽きない。

とにかく、まずは健康に。そして、行動してみる。やりたいことがないなら新宿でも上野でも原宿でも行けば良い。ここが日本の中心なのかと感動することだろう。そして、国家がたくさんの人間によって運用されていることがわかると思う。

すげぇ!ってなりますよ。普段なんとなく生きている日常がここで作られているんだと思うと興奮します。すごいよホント。人間がこの国の全てを動かしているんです。

田舎にいる時間ホント無駄。東京に出てわかりました。いきなり海外はやめましょう。まずは東京から、そして力がついたら海外にって感じです。とにかく、日本なら東京一択!I love Tokyo

本当に楽しいから、行ってみよう。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。