名無し文学部@iCreeks!

アニメの感想評価を付けます

B! follow us in feedly ゴロビシャ ネメシスの使い魔

ニコニコ動画がんばれ!何だかんだニコニコ動画が好き

YouTubeよりもニコニコ動画を見てしまう

なんだかんだYouTubeよりもニコニコ動画を見ていますなぜでしょうか?途中で広告が入っるのがうざったいと言う理由であれば、アドブロックを使えばいいんですが、ちゃんとニコニコ動画のアプリでニコニコ動画を視聴しています。

心地が良いのかも知れませんね。小学生の頃からニコニコ動画を見続けていますからもう10年以上ニコニコ動画を見ていますので、なかなか習慣が抜けないのかもしれません。

ニコニコ動画の高齢化がやばい

若い人はみんなYouTube見てますねぇ…

YouTubeニコニコ動画でかなり年齢層が分かれているような気がします。この前回るピングドラムの一挙放送があったのですが、その視聴者が大体30代から40代あたり、50代も結構いたとは思います。ユーザーがかなり高齢化していて20代の人が全くいませんでした。

回るピングドラム自体も8年前のアニメですから、それは30 40代中心になるわなって言う感じではありますがね。

私は20代前半なのですがアニオタだったので名作である廻るピングドラムは、視聴していたわけです。

ここまでニコニコ動画が高齢化しているとは思いませんでした。何故か人はネット上にいる人が同世代の人が頭を感じてしまうのですが、日本の人口比率を見ても40代以上が圧倒的に多いんですよね。当たり前と言えば当たり前か。

厳しいことを言ってはいるけど、何だかんだニコニコ動画が好き

意外とツンデレなところがあるかも知れませんね。

結構ニコニコ動画は厳しいとかドワンゴはズレてると書いてきましたが、それでもニコニコがどうすれば生き残れるのかを真剣に考えて記事を書いていますし、動画埋め込みの際にはなるべくニコニコ動画を詰め込んでいます。今でもニコニコ動画をずっと視聴し続けているあたり、やっぱりニコニコ動画が好きなんだと思います。

YouTube文化に馴染めなかった

あのデカデカとしたあほくさいサムネイル画像を見るとどうも視聴する気がなくなってしまうんですよね…

YouTuberのノリも付いて行けなくて…

YouTubeの文化が面白いと思えなかった。ニコニコの淫夢レスリングもどうかと思うけど、少なくともクリエイティブな文化があったのは間違いはない。

そんなこんなで結局、ニコニコ動画に留まっています。

ドワンゴの人に記事見られてる

アクセス解析をしているときにドワンゴの社内サービスからアクセスが来ていることがわかりました。

その記事のタイトルがニコニコ動画は消滅するかも?

みたいなタイトルだったんですけど、やはり気にしてるんですかね…

てか、社内でこんなクソ弱小ブログのクソみたいな記事を見るのか…(困惑)

多分、ホリエモンさんが言っている通り、有料コンテンツを拡充させていくしか生き残る道はないと思うし、YouTubeのバックグラウンド再生アプリが無くなった今、音楽関連のコンテンツ拡充をしていくべきだと思います。

ニコニコ動画の良いところをなぜ生かさないのか。私はニコニコ動画が好きだ。だから、頑張って!

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。