名無し文学部@774Netz

アニメの感想評価を付けます

B! follow us in feedly ゴロビシャ ネメシスの使い魔

アドセンスの審査が遅いのは、ドメインの運用歴かもしれない…

審査が遅い理由と合格不合格の基準

サブブログのほうは、はてなブログドメインの方で既にアドセンスの審査を通過していたのですが、今回新しく独自ドメインに移行したため、新たにアドセンスの審査を行いましたが、6日たっても全く返信がきません。

このブログと何が違うのかということを考えたときに、唯一違う点としてドメインの運用歴があるのかと思いました。

ブログの運用歴が大きく関係する?

このブログはアドセンスに審査して3時間で合格しましたが、色々と情報集めて必要と言われるものを揃えていたので、特に問題はありませんでしたし、記事数も100記事を超えて今いました。

ただ記事数の多さやアクセス数の多さと言うものは全く関係ないようで、正直アドセンスの審査に関しては、全くと言っていいほど基準がわかりません。

お問い合わせフォームもプライバシーポリシーもしっかりと備えています。

ただ1つ違う点があるとすれば、このブログは独自ドメインにしてから、1ヵ月間は運用した段階で審査を出していました。

それに対して、サブブログのドメインは取得してすぐ審査に出しましたので、その点ブログの運用歴が短いと判断された可能性が高いです。どうやらいろいろな情報が飛び交っているようですが、信憑性のあるデータとして、ブログの運用歴の長さと言うものが判断の基準となっている可能性があります。

bloggerというサービスでも新規でブログを作ってから、2週間程度経過しなければアドセンスに登録できないこともありましたので、1つの判断基準になっている可能性は高いと思います。

ですので、審査中になってから最長14日間かかると言うこのステータスメッセージを読み解くと、ドメインを取得してから2週間程度は開けなければ審査できるような状態にならないということを示している可能性があります。

審査中

 

審査手続きの一環として、現在サイトのチェックを行っています。審査には最長 14 日間かかる場合があります。審査中のサイトを削除しないようにご注意ください。削除すると手続きに遅れが生じる場合があります。サイトの準備が整い次第、お知らせいたします。

Check the status of a site in your sites list - AdSense Help

2週間は待とう

新規ドメインを獲得してから、2週間は待ったほうがよさそうです。

ドメインの情報も浸透するまでに時間がかかります。

少なくとも2週間あれば大丈夫だと思います。審査中メッセージの最長14日が示すことはそのぐらい時間がかかると示唆しているものだと考えられます。

記事数が多ければ多いほど新しいドメインに切り替わるのが遅くなるので、時間がかかるかもしれませんね。

記事数の少ない段階で、アドセンスの審査に通しておいたほうがいいかもしれません。

ちゃんと運用する気があるのであれば、早めに独自ドメインを適用しておいたほうがよさそうです。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。