B!

”類は友を呼ぶ”ファンやユーザーは人柄を映す鏡ダメな人一生ダメ

 

ファンやユーザーはクリエイターや人物の人柄を表す鏡

よく類は友を呼ぶと言うことわざがありますが、私はその通りだと思います。

だめな人の周りはだめな人だらけで囲まれています。

それでもいいという人はそれで構いませんが、私はオススメしません。

必ず後悔する結果になるからです。

その理由を説明します。

ダメな環境は居心地がいい

だめな人のファンになったり、だめな人に好かれるということで良い事は何一つありません。確かに居心地はいいでしょう。

全体的なレベルも低く、向上心もなく、社会全体に対する愚痴や不満を垂れ流している。それも確かにいいと思いますし、精神的にも楽でしょう。

また成長することも必要ではありませんから、それはそれは楽でしょう。

しかし、そんなところに行ったところであなたは全く成長しませんし、何も有益なことを得られることもありません。

自分が何かを成し遂げたい。優れた人になりたいと思うのであれば今すぐダメな環境から抜け出しましょう。そうしなければ一生変われません。

厳しいことを言いますが、今現在ダメな人と付き合っている方は今すぐその人と縁を切りましょう。そして自分がダメだと言うような自覚を持たなければいけません。

私は非常にこの点に関して強く意識しています。やはり優秀な人は優秀です勉強量、努力量、応用力全てにおいて尊敬できる人たちばかりです。

そのような人たちを見て嫉妬の感情を抱く人も中にはいると思いますが、そういった人たちは何も努力をしたことがない、もしくは挑戦したことがない人たちだと思います。

私は実際に挑戦をすることで、その人たちがいかに努力をして、いかに考え、勉強しているかということがよくわかりました。

1円を稼ぐのでもどれだけ大変なことなのかそういったことがですね。このブログを通じてよくわかりました。

私としましても副業で稼いでいる大学生を何人か知っています。YouTubeで年数百万円稼ぐ人、自動売買システムによって年100万円稼ぐ人。彼らの何が違うのかということですが、非常に勉強していますし非常に努力家です。

私自身も彼らを見てすごいなと思いましたし、そこには嫉妬と言うものが全く存在しませんでした。

儲かっているということは何かしら社会的に価値のあることをやっていることは事実です。

人間は環境でしか変われない

人間を形作るのは私は環境だと思っています。

 

自分1人の意思だけで変われるような人間はほぼ存在しないと思います。よほど志の高い人なら別ですが、そんな人は本田圭佑選手やイチロー選手、孫正義さんのような人です。

ダメな人の周りはダメな人だらけで囲まれています。

多くの人々は環境からの外圧によって変化していくことがほとんどだと思います。人間も生物ですから、環境が変わらなければ自らも適応して汎化しようとは思わないのです。

ですから、自分がすばらしい人間になろうと思った場合には、すばらしい人たちの中に入っていくことが必要になってきます。ダメな人に好かれるということであれば、それは即座にその人たちを切って、自らが優秀な人たちの中に入っていかなければならないのです。

 

変化しない人間はダメになる

ただルーチンで、考えることもなく単純作業やっているという事は何一つあなたの成長にならないのです。

私も記事を考える際には、ニュースを見つけて自分の頭でしっかりと考えて、いろいろなものを関連付けて応用したり、試してみたり、そういった試行錯誤を続けています。

まだまだブログは奥が深いですしブログだけではなくて今後はアフィリエイトYouTubeKindleでの電子書籍の販売、ウェブ漫画の制作、こういった物にもどんどん挑戦していきたいと思っています。

私はよりメディア関連で力をつけてきてと思っています。

そういった探究心を持たなければ全くと言っていいほど成長しませんし、同じ志を持っている方々の中に飛び込んでいくことで、さらに自分を高めることができるのです。

こういったことを今からやっていかなければ永遠に単純作業をして、何も変わらない日々を過ごすことになると思います。

ただでさえマンネリ化するような状況であれば特にです。現代では社会的な変化が非常に早くドンドンと変化に対応していかなければ取り残されていってしまいます。

工業製品でもコモディティー化してしまうように情報と言うものを簡単にコモディティー化してしまい夜中です常に新しい挑戦をして高い付加価値を見出していかなければならないのです。

このようなことができる企業もしくは人と言うものは非常に優秀ですし、一緒に稼ぎます。

そして生き残っています。企業として例を挙げるならば、アイリスオーヤマと言うような企業が存在します。

こういったところでは1年間の間に非常に多くの新製品を次々に生み出し高い利益率を誇っています。

簡単にコモディティー化してしまう家電業界においても最大手として長く営業していける力を持っているこのアイリスオーヤマと言う企業はそれだけ新しいことにチャレンジをして変更していける企業だと言うことです。

変わりましょう。チャレンジしましょう。チェンジしましょう。今

すぐダメな人を切りましょう。そして理想とする自分に変わっていきましょう。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。