B!

独自ドメイン適用を考えるアクセス数の目安は〇〇PVです

独自ドメインを適用するタイミングは?

さて皆さんの中に独自ドメインをの適用を考えている人がいると思います。

しかし、どのタイミングで独自ドメインを適用したらいいのか悩むことがあると思います。

ブログを今後も続けるのか、そもそもブログ自体に需要があるのか、元が取れるのかなど、しっかりと考えた上で独自ドメインを適用した方がいいと思います。

100記事近く書いて、全くアクセスがなく、収益が出ないということであれば、独自ドメインを適用してしまったら大損です。

少なくともそのブログでドメイン代を補える収益を確保してから適用した方がいいでしょう。

また、注意点として、初めから適用していれば問題ないのですが、途中から独自ドメインを適用をすると、ドメインが新しく切り替わりますので、検索順位が著しく低下することになります。

はてなブログの場合にはしっかりとリダイレクトしてくれるので、徐々に徐々にドメインパワーが好き、元の順位に戻って行きますが、それまでは約1ヵ月から2ヶ月、長くて3ヶ月はかかるとみていいでしょう。

この期間中には当然アクセス数も下がりますから、収益も連動して下がります。

その間にアクセスは半減すると思ってもらえばいいと思います。

そのためドメイン代を稼ぐことが難しくなることも考えられます。

損益分岐点としては一月で約3000 PVあれば独自ドメインを適用しても黒字で運用していくことが可能だと思います。

その後のブログの運営の仕方にもよりますが、しっかりと記事を増やしていけば1年後には最低でも月5000円を稼ぐことができるレベルのブログには成長することでしょう。

なぜ独自ドメインにする必要があるのか?

私はある程度育ったブログは絶対に独自ドメインに切り替えるべきだと考えています。

理由は引越しができるからです。

例えば、はてなブログが倒産し、サービスを停止するといった事態になった場合に、はてなドメインでは引き継ぎができませんので、はてなブログのサービス終了と共に一緒に消えます。

せっかく時間をかけて手塩にかけて育てたブログが何事もなかったかのように消えて無くなります。

今までの苦労は水の泡。

一体何のために頑張ってきたんだろうと思うはずです。それを回避するために、独自ドメインを適用して保険をかけているのです。

しかし、年間1200円程度費用がかかりますし、複数ドメインを持つと意外とバカにならない費用になります。

今後継続して続けていくことのできるブログにだけ独自ドメインを適用しましょう。

独自ドメインにいくらまで出せるか?

私なら年1万円。

月に約800円、これが限界です。

はてなプロ代で1ヶ月600円で年間で7200円ですから、合計で17200円が必要となります。一月1500円は稼がないと元が取れません。

年間でかかるドメイン代とその維持費を考えるとドメインの数は5つ程度でしょう。

個人が運用できるブログの限界も5つ程度だと思いますし、この辺りが限界です。

月に900円弱とかなり安いですが、それ以上に稼ぐのは大変なことなのです。

少なくとも独自ドメインを適用したブログは月5000円以上稼がないと金食いましになりかねませんので、一度独自ドメインを適用したらある程度は記事を更新して育てましょう。

 

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。