about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング 秘密の場所 沿革 スポンサー ←?

オワコンの銀行業を切り捨てて不動産業へ

案の定メガバンは不動産業に乗り出す

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、傘下銀行の多数の店舗について、大規模な再開発を行う方針を固めた。10月にも三菱地所と、再開発計画を作る合弁会社を設立する。都心や駅前など立地の良い店舗が対象で、100店を超える可能性がある。

 銀行の店舗は、来店者の減少や本業の融資による収益減で採算が悪化している。MUFGは、商業施設やマンションなどに建て替え、収益力を高める。店舗は移転だけでなく、再開発後のビルやマンションへの再入居も検討する。

 MUFG傘下の三菱UFJ銀行と三菱UFJ信託銀行などの店舗は約570店舗(3月末時点)。このうち、両行いずれかの所有で、好立地で収益を上げやすい店舗を選ぶ。所有する店舗のうち建設から40年以上の老朽化店舗は5割超を占めており、売却も検討する。

三菱UFJ、店舗再開発へ…都心や駅前など(読売新聞) - Yahoo!ニュース

銀行はテレビ局と同じ道を行く

テレビもネットになりジリジリとスポンサーが離れ、今では胡散臭い健康食品やサプリメントなどのCMが多くなりました。

シニア層はまだネットよりテレビの方が影響がありますからね。

ただ、ピークを過ぎてテレビでの売り上げは下がっています。

そのためのテレビ局は不動産業に進出し、利益を上げています。

テレビ業界はほとんど不動産で稼いでる - 名無し文学部@ネット、社会、文化研究所

これが銀行にも起こるでしょう。

ただし、都会に限ったもので、やはり地方の銀行は苦戦を強いられると思います。

不動産も人口減少で需要が落ちていますからね。

地銀にいるなら今すぐ転職することをお勧めします。

経営に苦しくなってスルガ銀行みたいになりますよ。もうなってる銀行も数多くありますがね。

neat-honne バラエティー番組内で変わった物件紹介をし出した理由はコレだったのか。10年くらい前はやってなかったと思う。テレビ番組内で広告を出してテレビの減った利益を補っていたのか。不動産はアフィリエイトでも稼げるし

情報ありがとうございます。

テレビを見ないので、知りませんでしたがそんなことになっているんですね。

銀行の生き残り戦略

私は総合商社のようになるのではないかと思っています。

資金はありますし、投資会社兼コンサルタントのような形になるのではないかと思っています。

銀行の手数料ビジネスはどう考えても厳しい。

今後はコネクションや人脈を生かしていかないといけないわけですが、銀行は商社と違い頭が固いですし、経営者からも嫌われてたりするのでどうなるかわかりません。

それでも今のビジネスモデルでは成り立たなくなる時が必ずきます。

今後どのような戦略で生き残りを図っていくのか目が離せません。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。