about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング ←?

ブログで飯を食うのは無理ゲーなので、ブログからビジネスを派生させる

ブログで生きるのは至難

ブログで飯を食うのはとても難しい。

ある程度能力があり、うまくいく人でもアドセンスだけでは月1万円ぐらいの収益にしかならないでしょう。

ブログを仕事にするのはほぼ不可能だといっていいと思います。

今回はせっかく作ったブログからどのようにビジネスを派生させていくのか考えてみたいと思います。

アフィリエイトに特化する

ブログである程度うまくいっているならばこれが一番簡単かもしれませんが、アフィリエイトは非常に難しいと思います。

なぜなら、私自身アフィリエイトで商品を買ったことがないからです。

アフィリエイトで商品を買う人の割合がどの程度のものなのかわかりませんが、非常に少ないと思います。

相当な商品に対する情熱と知識量が無ければ難しいでしょう。

youtuberになる

まだまだ、youtuberは稼げそうです。

いわゆる飯が食える状態(年収400万ほど)になれる人は約4000人だと推定されています。

ブログとの相性もいいので、やってみるのも面白いかもしれません。ゲームが好きな人やグルメ好き、旅行好きの方は始めやすいと思います。

本を出す

よくあるのが、執筆です。ブログを構築したことでSEOやライティング、ウェブデザインのスキルが身に付くことがあります。

ブログを制作することで得たノウハウを本にして出版するのが最も多いように思われます。

また、本を出版することで出版社との関係を持てるので、思いもよらぬ仕事が舞い込むかもしれません。

小説家になる

ブログの集客、宣伝能力を使い、小説を書いて売る。特にウェブ小説では内容よりもいかに宣伝し多くの人の目に留まるかがカギなのでブログとの親和性は高いです。

漫画家になる

ブログの集客、宣伝能力を使い、漫画を描いて売る。ウェブ漫画は当たればものすごいアクセスが来るので、ブログとの親和性は高いです。

漫画は当たると本当に稼げるので、能力と才能のある人はワンチャンを狙ってみるのも面白いかもしれません。

ウェブデザイナーになる

ブログのデザインを作る際にペイントソフトの使い方を理解したり、HTMLやCSSjavascriptといった言語を使えるようにもなりますので、ウェブデザイナーになるのもいいかもしれません。

ブログで広報活動も行えますし、比較的仕事が入りやすい環境が作れているはずです。

ランサーズ等で仕事を受けて、知名度や実績、スキルを高めていくと良いでしょう。

イラストレーターになる

 ブログ制作中にイラストを描いていた人であれば、少なからずペイントソフトの使い方を理解していると思いますので、イラスト関連のポートフォリオを作って宣伝していくと、もしかしたら仕事の依頼が来る可能性があります。

ランサーズ等で仕事を受けて、知名度や実績、スキルを高めていくのも良いでしょう。

ウェブサービスを作ってみる

 ブログをある程度作っていくとHTMLやCSSJavascriptと言ったマークアップ言語を覚えていくことになるので、そこからもう少し背伸びをしてプログラミングを勉強し、ウェブサービスを立ち上げるのもいいかもしれません。

ブログで宣伝、集客することもできますし、ブログ制作中に得たサイトデザインのノウハウも活用できるでしょう。

ネットショップを立ち上げてみる

 専門的に扱っている分野がある方はネットショップを立ち上げるのもいいかもしれません。ブログで宣伝、集客することもできますし、ブログ制作中に得たサイトデザインのノウハウも活用できるでしょう。

 

 

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。