about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング 秘密の場所 沿革 スポンサー ←?

無機質でつまらないブログになるところだった!!

目を覚ませ! 

ハァッ!( ᐛ) 🖐

あぁ、働きたくないと駄々をこねひたすら記事を投稿するつまらない無機質ブログになるところだった…

私は働きたくない系ブロガーが大嫌いだ。

だって彼らにお金が集まっても面白いことしてくれないし、世界は良くならないから。

無駄じゃん?もっと面白いことをしてくれそうな人に人や金や力が集まるの方がいいに決まってる。

常にクリエイティブじゃなきゃいかんよな。

このブログの目標値まではもう半分は達成したし、書きたいことは山ほどあるけど、それがアクセスアップにつながるものだとはとても思えない。

あと半年テキトーに緩く書いても目標値まではなんとか1年で到達しそう。

 

本当は創作分野に人を呼び込みためだったのに、変にブロガーと競い合って消耗するのはアホらしい。

別にブログで飯食うわけでもないし、働きたくないわけでもないからだ。

むしろ超働きたい。

自分のやりたいことは山ほどある。

だから、費用面や集客面を多少自動化させようと思ってブログを始めたのだった。

 

目的を忘れてたし、あれだけ嫌いだった無機質に記事を量産する働きたくない系ブロガーになってどうする。

ミイラ取りがミイラになるとはこのことか。

 

と言っても

と言いましても、実際集客を自動化するにはSEO対策もして、競合を打ち負かすような記事を書かなければならないわけで、綺麗事だけ言ってられないというのも本音です。

 

ただなぁ。

そこまで焦ったり、競い合ったりするのもね。

 

そんなに働きたくないですか?

働きたくない人にはベーシックインカムでも与えて無理して働かなくていい社会になるといいですけどね。

日本だとコンセンサス得られなくて厳しいと思うけど。

 

ブログで不労所得っていつの話よ

ブログで不労所得とかクソ難易度高いというか、無理だろって思うんですよね。

みんな何が見えてるのかわからないけど、ブログで不労所得とか本当に可能だと思ってるのだろうか。

特別な才能があれば別ですけど、凡人ではどうしようもない壁を感じますよ。

 

あと、遅すぎる。

参入障壁もありませんし、競合が多すぎてSEOの観点からいえば過酷な競争が常に繰り広げられてるし、記事を書いたり、管理するだけで働いてるより長い時間働くことになりますよ。

しかも、収入は非常に不安定ときた。

はっきり言ってコスパ悪すぎる。

こんなのは趣味でお遊び程度にやるもんだ。

 

働きたくないとか言って自己欺瞞に陥るのはいいが、現実みると厳しいものがあるよね。

 

自己コンテンツを作らなきゃ一生せっせと記事書き続ける人生が待ち受けているのよ。

好きならいいけど、それで明日の命がかかるって異常よ?

働きたくないのは真逆の人生だと思うけどね。

 

ブログは働けない人のために

働きたくない人よりも働けない人のための稼げる場であった方がいいのかもしれないなと思っています。

別に個人の勝手ですけどね。

ただ、一人でも多くの人が幸せになるためにはどうしたらいいんだろうって考えたら、やっぱりその人にしかできない役割というものがないといけないんだなと感じることがある。

誰しも必要とされないのは悲しいですからね。

 

働きたくないなら死ぬほど働くしかない

これは理。親の遺産があるとか、宝くじ当たるとか以外は例外なくこれになる。

どこかで死ぬほど働いたものだけが労働から解放される。

リスクを取らずに、ちまちまやっててもほとんど意味がない。

まして、今後年金は貰えないわけですから、一時の不労所得ではどうなるかわかりません。

とにかく長く働けるようになるしかない。

私長く働けるように今は健康に気をつけています。お酒やめました(飲み会は別)

20代から気をつけとかないと40代ぐらいで後悔しそうなので…

ただ、年齢には逆らえないので、病気やら、怪我やらは運命だと思って受け入れるようには心がけています。

 

人生は楽しんでなんぼ

最後に楽しかったって笑って死ねるぐらい人生をしゃぶり尽くしたいですね。

現世は基本的に地獄です。

その現世を全うできたなら死後の静かな世界はより素晴らしいものになりそうです。

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。