about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング ←?

これがいわゆるドメインパワー ?ブログは便利!

ドメインパワー の影響?

最近急にアクセスが伸びました。と言っても爆発的な上がり方はしていませんが…

どうやら原因は、よく検索されるキーワードを扱った記事の順位が上がったことでした。

初めは9位とかだったんですが、5位に上昇しアクセスが増加しました。

それだけでなく他の記事も5位から2位になったりと、ちょっとずつ順位が上がったものがあります。

これらの影響でアクセス数が1.5倍ほど増加しました。

これがあのドメインパワー というやつなのでしょうか?

Googleに媚を売るのは嫌なのですが、実際Googleに気に入られるか否かで大きくアクセス数が変動するのが現実です。厳しいですね。

私がブログを運営するにあたり、参考になったブログがやぎぺーのブログです。

あくまで、参考にするだけですけどね。彼は非常に優秀ですが、私はブログを主体とした生き方にはあまり興味がありません。あまり魅力的には見えないし…

絶対、他の仕事した方が楽しいと思いますけどね。ブログなんてただの暇つぶし兼お小遣い稼ぎだと思うのですが…

しかも、どう考えても危険ですからね。Googleの裁量次第で人生終わります。

 

すいません、話を戻すと、

こちらのブログでは、3ヶ月はアクセスが来ないと書いてあったので3ヶ月が経過するまで待っているのですが、独自ドメインに切り替えて、2ヶ月半目。だんだん効果が出てきた可能性があります。

ドメインパワー なるものがあるとは、にわかには信じがたかったのですが、どうやら本当のようです。

よく言われるのが、3ヶ月から半年の間はGoogleの審査期間であり、アクセスが集まりにくいというものです。

実際のところはGoogleにしかわからないのですが、確かに、私のブログでの状況や、多くのブロガーの方が同じ体験をしていることから考えると、そのようなものがある可能性は高いでしょう。

アクセスが上がったからと言って…

よくブログは資産になり、不労所得になると言われていますが、微妙です…

完全なストック型のビジネスではありません。毎日何百人と人が来ても結局広告が押されなければ収益にはなりません。

月額いくら徴収するというようなストック型のビジネスではないので非常に不安定です。

準ストック型のビジネスと言えるでしょう。

ブログで儲けようとか、飯食おうという気はさらさらないので、特に問題はありませんが、儲けたいなら、確実に別のやり方でやったほうがいいとは思いますね。

しかし、ブログの魅力は収益にはないと私は考えます。ブログは素晴らしい。その理由を説明していきます。

ブログが素晴らしい点

  1. 勝手に集客してくれる。
  2. ほぼ永久的にネット上に残る。

この二点が素晴らしい。

集客活動ってすごく大変なんです。

一人で、色々やる人にとっては集客に時間をかけている暇はありません。

しかし、一度ブログを書いてしまえば半永久的にウェブ上に残り、検索エンジンから自動的にアクセスを集めることができます。

この集客作業を自動化できるのは素晴らしい。

ある程度のドメインパワー と知名度があればアクセス数は伸びていきます。

そこから、自動的に私が本当に提供したいものを届けることができるようになる。

ブログは入り口的な役割があるんですね。

これは素晴らしい。

しかもほぼ永久的に。

永久的に残るのはデカイ…時代が変わり、突然評価されたり、コネクションが生まれる可能性があるからです。

これも素晴らしい点ですよね。

SNSでは、そうはいきません。すぐ流行っては陳腐化します。

これだけ便利なブログを使わない手はないですね。そのブログを最大限に活用するためにはドメインパワーがあれば好ましいって感じです。

 

 

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。