about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング 秘密の場所 沿革 スポンサー ←?

日本企業の盛者必衰

日本企業の不正

f:id:createday:20171208135229j:image

5歳児かな?

日本企業の不正がゴロゴロ出てきましたね。まだ出てくると思います。

シャープ、東芝、日産、SUBARU東レ
会社ごっこなんですよ。
大企業の中で利益を上げるだけの働きをしているのはほんの少数です。
従業員の数は多いですが、そのほとんどは会社に養われている。
会社に貢献していると言う人は少ないです。
それは、昔は人手が必要でしたが、今は機械化が進んでいますからそんなに人はいらないはずなんです。(人が必要なら日本人でなくても良い)しかし、リストラするにも日本の法律上解雇しにくい。
こんな状況では利益率は上がりません。
その結果投資もできずに沈んでいく。
昔ならいざ知らず、今では超優秀なエンジニアやビジネスマン、経営者だけいればはっきり言って会社は成り立ちますしね。
ITは雇用を生み出さないから国としては困るみたいですけど(失業者が増えるから)
だから、ほとんどの人は会社ごっこをしているんです。
社内ニートとも言われるでしょうか。
実際に物を作ったりサービスを提供しているのは下請けや派遣ですから。

 

経営理念がある会社


孫正義さんや前澤友作さんなど、創業者が経営している企業は強いですね。目的があり単に働くのではなく保身に回りません。
逆に昔ながらの体質が残る大企業は危ない。

ほとんどは創業者ではなく雇われのサラリーマンから出世してきた人たちですから。(サラリーマン上がりでも優秀な人は当然います)
最近は東レがボロ出しましたね。
まだまだ、出てきますよ。
製造業はかなり厳しい状況になると思います。
中国の価格に絶対に勝てませんし、かと言って品質ではもう優位を取ることは難しくなっている。

今では素材メーカーはまだ安定していますが、時間の問題感が…
はっきり言って、アメリカと中国にはどこも勝てません。
日本だけでなく、他のヨーロッパ諸国も厳しい状況になっていくでしょう。
途上国はどんどん発展しフランスやドイツ日本のような先進国との差が無くなっていく。
あれだけすごかったローマ帝国古代ギリシャも今では見る影もありません。
盛者必衰。
先進国がいつまでも豊かな国であり続けることは難しいですね。

 

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。