about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング ←?

理想郷への過渡期(ベーシックインカム)

f:id:createday:20180101155830j:image

 AIが騒がれていますね。

人類はようやく労働から解放されます。

が、

それはもうすこし後の話かもしれません。

10年後存在する仕事はおそらく現在の半数になるでしょう。

30年後には人間が働く意味がなくなるかもしれません。

じゃあどうやってからすんだよってことで近年ベーシックインカムが騒がれているわけです。

今は実験段階ですね。

私はベーシックインカムに大賛成なのですが、これを実現させるためには既得権益を打破しなければなりません。

公務員もほぼ要らない状態になるんですよ。

でも、そんなことをしたら公務員の人は大反対するでしょうね。

この国は役人天国です。

天下り先やNHKJASRAC見ればわかりますよね?

世界がどんどん変わっていく中で、1番変化が遅い場所です。

どうなるかわかりませんが、日本でベーシックインカムを自発的に起こすのは難しいように思うのです。

おそらく、外圧によってやっと改革を始めるんじゃないですかね。

いつものパターンです。

日本が変われるのはいつも外圧がかけられた時です。

黒船然り戦後の復興然り。

 

あくまで、私の妄想ですがw

 

ベーシックインカムが世界のスタンダードになるのは間違いありません。

しかし、何十年後か何百年後かそれはわからない。

それまでは人類は働かねばならない。しかも、どんどん仕事が失われていく中でである。

頭が固い人はわからないだろうが、

世界のトップ層が世界を勝手に変えて行く。

しかも、そのスピードが指数関数的に上がっていく。(暗号通貨のように)

1年でこんなにも世界が変わる状況は有史以来初めてのことだ。(大袈裟すぎ)

未来の話ではない。気がつけばすぐ世界は変わっているだろう。だから、今すぐこの事態を想定しておいて欲しいのだが、頭の固い人にはそれがわからない。

希望の党ベーシックインカムを公約に掲げた。

この党唯一の評価ポイントだ。

今から考えなければ遅すぎる。

50年後の方ではない。早ければ10年で多くの問題が出てくる。30年のには人類の社会構造が全く別のものとなるだろう。

国のトップがうまく機能せず、しかもどんどん仕事が失われていく最悪の時期だ。

我々はその時期に生きている。

今生まれたかったと、これほど思うことはない。

 生まれたもんはしょうがない。

世界が大きく変わっていくこの時代に生まれたことはむしろ良かったのかもしれない。

なにより、昔の時代に比べれば遥かにマシだ。

昔は良かったそんなことを言うのは思考停止した哀れな屍だ。

戦時中に生きた人が今の世界を見たら天国だと思うことだろう。

世界は全く別物になる。

嬉しい人も不安な人もいるだろうが、覚悟を持たなくてはならない。

 

 

 

 

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。