about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング ←?

個人サイト

ブログは検索エンジンを意識しないと無駄(ブログの優れている点)

ブログは神 ブログの優れているところは集客の自動化だ。 確かに拡散性や爆発力を考えるのであれば、twitterやインスタグラムのほうが良いだろうが、あまりに廃れるのが早すぎる。 常にツイートや投稿し続けなければならないのは無駄が多い。 その点ブログは…

落書き(仮)

ネメシスの使い魔(仮) ゴロビシャ コロナ

WEBサイトを作り始めてわかるIEインターネットエクスプローラーのクソさ

インターネットエクスプローラーはクソ クソが!!!!! 読み込み時間のもっさり感を乗り越えたと思ったら、ありとあらゆるサイトデザインが崩れ、う○このようなサイトが表示される悲しみ。 あれだけ丹精込めたサイトがボロボロになって表示される悲しみを…

PHP、Word pressの勉強とウェブサイト制作に力を入れる

コツコツやっていこう とりあえず、このブログはそこそこ育ってきてもう少しで月1万PVぐらいは安定できそうなので、次のことを進めたいと思います。 多分放置してもアクセスは減らないと思う… 普遍的な記事を書いてきたから堅実に右肩上がりの成長をしていま…

クオリティの高い個人サイトまとめ

クオリティの高い個人サイトまとめ FLANET 動きがあってすごい。2011年にサイトが開設され、長く続いている個人サイトです。かわいいキャラクターが多く、絵もうまいです。漫画やLINEスタンプも販売している模様。 ソウサクソウコ ŒŽ–Ê— ”é–§Šî’n 窓枠思想 …

絵がうまく見える小手先、誤魔化し技術

名無し文学部お絵かき部 久しぶりに、絵を描いた。 絵を難しいと思う人は多いと思うけど、すごく簡単だよ。特にデジタルは簡単。とにかく、良い感じの構図を考えてラフ書いて、そこからテクスチャや色を重ねて終わり。この辺はセンスなのかもしれない。しか…

個人サイト、ブログには読者とのインタラクティブ体験が必要だ(これからのエンタメ)

これからのエンタメ 個人サイトの面白さ、それは読者とのインタラクティブ体験である。 テレビのような一方通行型のメディアは時代遅れである。 誰かの作ったプラットフォームの中に自分のアバターを投影できる。もしくは、思想を投影できる。これが重要なの…

日本のサブカルチャー(文化)がつまらなくなったのは、不景気だから

日本カルチャーの限界 日本のカルチャーに関しては、最盛期が80年代から2,000年代までといった感じがします。2010年以降本当に日本のカルチャーは終わりましたね。ほんとにつまらない。いや冗談抜きにつまらない。どうしてつまらなくなってしまったのか。 そ…

漫画村で出版業界はどうなる(データベース消費時代)

漫画村とは 漫画の単行本や雑誌を違法にアップロードし無料で公開している脱法サイトです。 月間のユニークユーザーは約1億人。 超特大サイトですね。 視聴することで逮捕されるということはまずないでしょう。(親告罪ですし、色々条件がある)アップロード…

【必見】最近のインターネットがつまらない、デマばかり、飽きる理由。多様性を求めて

ネットはつまらなくなった理由は? インターネットは性善説に基づいて構築されている 量産サイトはお腹いっぱい 検索エンジンがクソ 多様性が残っている場所 アングラ感が恋しい ガチすぎると萎える 平成一桁デジタル懐古厨世代 何がネットをつまらなくした…

どれもこれも似通ったサイトばかり

量産サイト、ブログはお腹いっぱい 似たようなサイト、ブログが量産されている気がします。マスプロ的というか… 世界がつまらなく思える原因の1つとして飽きることがあるでしょう。 娯楽はインターネットの登場によって非常に多様化しましたが、すべての人…

【必見】個人サイトの一大拠点fc2 ホームページについて(アングラ)

個人サイトは面白い 私は個人サイトというものが大好きだ。 個人の価値観、世界観がもろに反映される個人サイトという文化を盛り上げたい。 無駄な感じがたまらなく好きなのです。 個人サイトはっきり言って無駄だと思いませんか? だって今はpixivも小説家…

大人になると創作できない

大人になると創作できない 創作するときには己の中の厨二心を開放しなければならないのですが、如何せん辛くなってきました。 厨二の頃に考えていたことを形にしようと思いサイト作ったり、絵をかいたり文章を作ろうと思っているのですが、常識が邪魔をして…

【自論】コミュニケーション能力とは

彼は中学時代に嫌なことがあって不登校になってしまったそうだ。 私の趣味である個人サイト巡り(漁ってるの方が意味合いとして近い)をしている時にある個人サイトを見つけました。 彼の個人サイトを訪れた時になんかヤバそうな雰囲気を感知してのです。 案の…

個人サイトのアングラ感w

昔のホームページ 皆さんは初めてインターネットに出会ったときのことを覚えていますか? あの、やばいところに来てしまったという不安と期待。ドキドキとワクワクが入り混じる感覚。今でも覚えています。 今ではすっかり、サイトのデザインなんかが変わって…