about プライバシーポリシー お問い合わせ クラウドファンディング 秘密の場所 沿革 スポンサー ←?

2018-10-31から1日間の記事一覧

イケハヤ氏はバケモノ-なぜ儲かるイケダハヤト-

圧倒的な記事生産量 儲けの嗅覚がすごい イケハヤ氏をトレースしても稼げない 誰もやっていないことをしなければ価値にならない 圧倒的な記事生産量 イケダ ハヤト(本名:池田 勇人、1986年5月24日 - )は、プロブロガー、ライター イケハヤ氏は一日当たり4…

絵本の萌え絵化-絵柄の変化をどう感じる-

“萌え絵”化する絵本、抵抗ある? 「スッキリ」で"萌え絵"として取り上げられた「せかいめいさくアニメえほん」絵もコンセプトも素敵すぎる! マスコミのオタク嫌い これは萌え絵なのか?時代の変化による絵柄の変化 “萌え絵”化する絵本、抵抗ある? 10月30日…

女性の貧困問題がかなり深刻に-子供を持たない選択も-

女性の貧困問題 生活が苦しい理由は「非正規社員だから」が最多 女性はなぜ貧困に陥りやすいのか 女性が貧困に陥らないためには厳しい選択も… 女性の貧困問題 今や働く単身女性の3分の1が年収114万円未満。中でも10~20代女性を特に「貧困女子」と呼んでいる…

なぜ日本は不正大国になったのか-ダメ国家日本-

撤回本数世界一など、トップ10の半分が日本人 なぜ不正が起こるのか 揺らぐ日本の信用 企業の不正 撤回本数世界一など、トップ10の半分が日本人 2018/08/23:当初は、「研究不正大国日本 撤回本数世界一など、トップ10の2人が日本人」というタイトルだったの…

広告ビジネスにおける巨大テック企業の争い

広告ビジネスの覇者は誰だ! 米国は依然、インターネット広告市場の規模が世界で最も大きい国。その同国で市場を複占しているのは、検索最大手の米グーグルと、ソーシャルメディア最大手の米フェイスブック(FB)である。 2018年現在、アマゾンは米デジタル…

ようこそ!名無し文学部へ
楽しんでいってください。