ビジネス 未来予想 中国 about プライバシーポリシー

【必見】クッキー☆から読み解くコンテンツの生存戦略

クッキー☆とは?

クッキー☆とは (クッキーとは) ニコニコ大百科 スマートフォン版!

ジャンルとしてのクッキー☆
①【東方合同動画企画】魔理沙とアリスのクッキーKiss(クッキー☆)
②【東方project】クリスマス企画!【ボイスドラマ】(クッキー☆☆一期)
③【東方project】東方お正月!【ボイスドラマ】(クッキー☆☆二期)
④【東方project】クリスマス企画!2013【ボイスドラマ】(クッキー☆☆三期)

クッキー☆と言うのは、東方の二次創作から始まった一連のシリーズ群のことです。

東方と言うのはZUN氏が作っている同人ゲームが元となっているシリーズ群です。

この東方シリーズの素晴らしいところは二次創作を許可している点にあります。

同人でありながらこれほどの規模を誇るコンテンツは他にありません。ゲームのクオリティもさることながら、同人作品がここまで異常な拡がりを見せた東方と言う作品から学ぶべき点は多いと思います。

 

クッキー☆の特徴はなにか


クッキー☆の特徴として、5つほど上げていきます。

 

  1. 視聴者参加型である
  2. 東方を題材にしたため、素材が多い
  3. 個人が作ったBBの蓄積により、どんどん表現できる幅が増え続ける
  4. 声優の人格がそのままキャラクターに反映される
  5. ネズミ算のような創作連鎖によるコンテンツの肥大化


これらの特徴によって今でもコンテンツが大きく膨らんでいます。
また、クッキー☆は素材の提供が定期的に行われれます。(本来はクッキー☆ではなく、東方の二次創作物なのであるが、クッキー☆に取り込まれてしまう)

 

この特徴を1つ1つ細かく見ていきたいと思います。

 

1.の視聴者参加型とは視聴者のコメントによる、キャラクターへの位置付けや性格的、能力的特徴や設定が取り入れられると言うことです。

これにより、コンテンツの作り手と受け手に一体感が生まれているのではないかと推測されます。

 

2.元が東方の二次創作であったため、MMDモデルが多いのです。東方は二次創作を条件付きではありますが、許容していますので、多くの人が東方キャラクターのモデルを製作しています。そのため、これらを利用した柔軟な表現ができるのです。

しかし、自由といっても、利用規約に反することはしてはいけません。

 

3.面白い点は、このBB文化です。BBとはBlue backの略です。個人の作ったものがパーツとして使用され、新たな作品の一部となるのです。

これは、インターネット内のオープンソースと非常に似ており、全体でいいものをシェアしてより良いものを生み出せる環境が自然と生まれたのです。(ただし、オープンソースと同様に、決して著作権を手放したわけではない点注意が必要である)

 

4.キャラクターの位置付けや性格的特徴、設定が声優からの輸入になります。

このため、同一キャラクターを演じたとしても別のキャラクターへと昇華しキャラクターの多様性がうまれるのです。

しかし、これに関しては非常に問題が含まれます。誹謗中傷や特定の等の被害がでており、問題となっています。

 

5.創作連鎖によるコンテンツの肥大化は止められないし、止まらないようです。

非常に様々なコンテンツを吸収しながら、コンテンツが肥大化していっているようです。これでは、権利侵害などのリスクが高まり、あまり良いとは言えませんが、クッキー☆自体個人による創作の連鎖によって成り立っているので、どうにもこうにも止めようがありません。

核同様、人類には扱いきれないものなのかもしれません。

 

クッキー☆から今後のコンテンツのあり方を読み解く

このクッキー☆と言うものが、初めてネットに公開されたのが2007年ことになります。今から11年も前のコンテンツがいまだに生き残り進化を続けていると言う現象は非常に珍しく、新たなコンテンツのあり方と言うものを新たて考える際のヒントになりうるかもしれません。

アニメ業界には7年の法則というものがあるらしく、7年続いたコンテンツはその後長く続いていく傾向にあるそうです。例を挙げるとサザエさんやドラえもん、クレヨンしんちゃんなどがそれに当たります。

クッキー☆はすでに11年経過しており、この法則が正しければ、今後も続いていくことが予想されます。

今回説明した、クッキー☆の特徴を取り入れることで長く続くコンテンツを生み出せるかもしれません。

これからは、シェアの時代です。個々が得意なものを提供し、より良いものを作り出していく。企業が行なっていることを性善説に基づき、個人が自立分散してコンテンツを作り上げていく、このモデルが今後のコンテンツのあり方の基本となるかもしれません。

しかし、クッキー☆をそのまま真似るのは危険です。問題点も多く含んでいるので、そこは修正、改善していく必要があるでしょう。

関連:

www.sophiacreeks.com

www.sophiacreeks.com