ビジネス 未来予想 中国 about プライバシーポリシー

サブドメインでもwww.は違う、はてなで使った独自ドメインは他のサイトでは使えない

サブドメインドメインの違い

www.はサブドメインだから、独自ドメインとは別のドメインになると思っていました。

ですから、はてな用がwww.独自ドメインで個人サイトの方を独自ドメインで運用しようと考えたのですが、それできないんですねw

たぶん、www.に関しては例外的なんですかね。

というより、独自ドメインもwww.独自ドメインも両方使う感じかな?www.はセットみたいな感じです。

はてな用のサーバーでなければ運用できないみたいですから。

はてなの中でならサブドメインを作ることができるのでしょう。違うサーバーでは使うことができませんでした。

無料サーバーの方に繋がってしまった困った困ったw

が、しかし、少々手間取ってしまいましたが、無事に独自ドメインに移行することができました。

はてなブログで独自ドメインに変更、注意点と気付いた点を報告 | なわとび1本で何でもできるのだ

ここで「サブドメインで良いなら、元のページを別のサブドメインで残せるんじゃね?」と考えました。

○ブログURL blog.sample.com
○元のページ sample.comのまま

↑同じことを考えてる人がいましたw

これできないんですよねー、ドメインは個別で取りましょう。

サブドメインだから、独自ドメインと別に使うことができるとは安易に思わない方がいいですね。blog.独自ドメインとかsite.独自ドメインなら違うのでしょうけれど。

初めに自分でサブドメインを作ってから、無料サーバーのDNS設定するのかな?

(多分、別のサーバーを使いたいのであればもう一つドメインを取得する必要がありそうですね。サーバーごとに一つは取得した方が良さそうです)

いやこの辺よくわからないですなぁ。

サーバー関連にも興味が出てきました。

サブドメインSEOは?

ちなみに、サブドメインってSEO効果的にどうなんですかね。

サブディレクトリ と違ってあまり評価を引き継がないと書いてあったのですが…なんか、SEOに関しては書いてあることがサイトごとに違って、どれが正しいのかよくわかりません。

サブドメインは個別のドメインとして扱われるようなので、SEOは新規でまた強くしていくしかないですね。

Googleはテキストを重視するようなことも書いてあったので、独自ドメインのサイトはテキストベースのものにすると良さそうですね。

それ以外は上手く無料のドメインと組み合わせるといいかもしれません。

追記:やはり、Googleは文字数を重視していると感じます。とにかく、上位に表示されるためには文字を多く書きましょう。

正直何が本当で何が嘘かはGoogleしかわかりませんが、試行しまくって確かめるしかなさそうです。

ただ、検索エンジンアルゴリズムGoogleのさじ加減で変わりますからね。

わかっても、数ヶ月後には使い物にならない古い知識になっているかもしれません。

初心者なので、ブログに関してはわからないことだらけですがこれは上手くいったとか、これは効果がなかったといったこともこのブログでシェアしていきたいと思います。

少しは役に立つことを書かないとね☆