ビジネス 未来予想 中国 about プライバシーポリシー

90年代から00年代のアニソンは良曲多い

90年代のアニソン 

 昔は相当なアニオタだったんですけど2010年以降しょんぼりしていって、

最近はアニメもあんまり見なくなってしまいました。

ただ、未だに見ていたアニメのアニソンは聴いてます。カラオケでも歌いますし。ふと思ったのですが、90年代のアニソンって長生きだなと感じました。

今も良い曲は多いですが、90年代のアニソンって廃れないというか、ずっと歌われている気がするんです。

デジモンアドベンチャーのbutterfly

とか

機動戦感ナデシコのYOU GET TO BURNING

とか

私は兄の影響で90年代のアニメをよく見ていましたが、今聞くマジで良い曲だなって思うんです。

大人になったからわかるというか、当時子どもだった人は正直歌詞の意味とかわからなかったと思います。

で、大人になってふと思い出して聞いて見るとすげぇ良い曲だなってなるんですよね。

 

思い出補正かもしれませんが。

 

でも、昔のアニメと今のアニメはやっぱりなにか違いますね。

今のアニメとの違いは?

今のアニメとなにが違うんでしょうかね。90年代のアニメってやたら終盤が暗い展開だったような気がします。

作り手がなにを伝えたかったのか…

 

 世紀末だからやっちゃえみたいな感じだったんですかね。バブル崩壊、オウムのサリン事件、阪神淡路大震災もありましたし。(この年代ヤバイな)

アニソンもそういった時代を反映したのかもしれません。

「無限大な夢のあとのなにもない世の中」って歌詞。

バブル弾けた後に聞いたら泣いちゃいますよ。

今現在でも失われ続けているわけですから。

正しく

「愛しい想いも負けそうになるけど」ですね…

 

 

なんとなくですが、

「最盛期から転げ落ちて、落ちぶれていくそんな世界でも折れないでね。」って感じの曲が多い気がします。

 

今はどうなんですかね…アニメ業界も超絶ブラック環境ですし、日本の失速感がヒシヒシと感じる世の中ですが。

 

アニメ見てないからわからん。

 

90年代の名曲一覧

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

.

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 


GTO (漫画) OP 2 Full 『ヒトリノ夜』

 

www.youtube.com